家のねっこ

「家のねっこ」特設サイト一番確実な住宅向け地盤改良工法のコンクリート押込み杭はこちら

「家のねっこ」とは

「家のねっこ」は住宅地盤を強化するためのコンクリート杭による圧入工法です。

地盤を強くするには柱状地盤改良と呼ばれる土とセメントを混ぜて杭を作る方法が主流です。

この工事方法は単純なやり方であるため、広く普及していますが信頼性が非常に低く、六価クロムによる地盤汚染が問題となっていました。

この問題を解決するために、高品質なコンクリートの杭を工場で作り地盤に直接押し込む家のねっこ工法(工事の方法)を開発しました。

家のねっこ工法は特許を取得し九州地方発明表彰にて発明協会会長賞を受賞した革新的な地盤補強工法です。

また、「家のねっこ」というユニークな名前も日刊工業新聞 ネーミング大賞を受賞しており皆様に末永く覚えていただきたいと思います。

地盤について

地盤補強をおこなう前に、調査や工法の妥当性を知りたいと思いませんか?当社では地盤補強セカンドオピニオンサービス「ジバセカ」を行っております。ぜひご活用下さい。